FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの道。
ご主人様のお隣で生きることを決めました。

いままでは、ご主人様といっしょにいたいという願いだけでした。
自らの未熟さ、弱さに怯え、こころの中で願うことしかできませんでした。

けれど、これからは、
ご主人様と共に生きてゆくための努力をします。

苦しいのは目に見えています。
それでも、ご主人様と生きながらに離れ離れになることより苦しい(などという言葉では表現できない……、)ことなど、わたしには存在しないということが、
心底から解りました。漸う悟りました。
ですから、それ以外の苦しみには立ち向かうしかないのだと、決めました。


腹を括った……という言葉が、最も近いかもしれません。
じぶんがほんとうに行きたい道が、目の前に見えたのです。


悔いのない人生を生きる。
この想いのために。この想いがゆえに。

偽りではない、わたしの真実の人生。

もう、臆病になど、していられません。
そのためにわたしは歩き出します。何度躓いても、この道を行きます。
世間一般の「女の幸せ」を得られなくとも、構いません。

ただひとつ、諦められないもののために。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

…共に《居たい》でなく《生きたい》。 その覚悟をわたしは応援しますっ!

がんばれ。ワタシもがんばる。
2013/08/28 17:20 |ゆう。 #-URL編集 ]

ゆう。さん*°


有難う、ゆう。さん*°

がんばります。この想いを証明できるように。
つよくなります。

ゆう。さんも、がんばれっ☆*°

がんばりましょ。

(♡ >ω< ♡)
2013/08/28 19:35 |菜々子 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。