FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしはご主人様のことが大好きで、わたしの好きなものもご主人様から派生している事柄が多く、わたしのなにもかもはご主人様へ向かっているのだなぁとよく感じます。
たとえば趣味のようなものも、根本はご主人様を想いしていることであったりするのです。

けれど、当たり前ですけれど、
ご主人様には純粋に「好き」なものがあって。

ご主人様以外の何かに熱中することが難しいわたしは、それを解るようになりたいのです。

たとえば、野球、とか。

……だって、解るようになれば、ご主人様と楽しくお喋りできるでしょう……?


……。

うぅん、
どうしても、やっぱり、わたしの最終目的は「ご主人様」になってしまうみたいです……。(笑)


純粋に好き、って。
熱中できるって、凄いことですよね。

そういうものがひとつでもあるって、「こころが活きている」ということだと、想うのです。

わたしのそれは、ご主人様なのかしら……。

だとしたら、ご主人様の野球好きとは比にならないくらいのマニアかもしれませんけれど(笑)、

それがお料理でも、芸術でも、スポーツでも。純粋に熱中している姿は美しくて、いつも尊敬の念を抱かずにはいられません。

ひとが生きる……、こころが活き活きとしている、瞬間。時間。ずっとずっと、続いてきたもの。
そこに宿る輝き。

少し羨ましくて、それより遥かに愛おしい。
心底から素敵だな、と、想うのです。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。