FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「生きていたって死んでいたって、あなたはわたしの大切なひとよ、菜々子。」

可憐な淑女がそう言ってくれました。
様々な愛のかたちを受け容れる、少女のような、綺麗な魂のひとが。

どうしてこんなにも、胸を掴まれたように切なくて、うれしくて、涙が毀れそうなのでしょう。


生きていたって、死んでいたって。




……赦されたような、気が、して。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

よかった。

近くにいて そばにいてよかった …よかった(涙
2013/11/24 21:41 |ゆう。 #-URL[ 編集 ]

ゆう。さんへ*°

> 近くにいて そばにいてよかった …よかった(涙


えへへ。うん。
しあわせです。ありがたいです。

ゆう。さんにも、ありがとう*°
2013/11/24 21:45 |菜々子 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。