FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十五の雨季、
どうにもならない躰に成って仕舞ってから入院して、

それ以来、十年間飲み続けた強力な薬は、

いま現在のわたしにも必要なものなのかしら。
(量は減ってはいるけれど。)


医者に訊いても断つのは無理だと云う。
本当かしら。


なるべく食事に気をつけて、
規則正しい生活を心がけ、
心地よい程度の運動を習慣にし、
無理のないように自己コントロールをしていても、

この躰と心の(脳の、)バランスは、容易く崩れて仕舞うの。
どうして?



もしも、また、
危篤状態に近い血圧まで下がってしまったら、

十年前のあの季節のように
この肉体まで、動けなくなってしまう。




なにが必要なのか、
どうしたらいいのか、

解らない。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。